今日で最後の2015基礎ゼミ

今年の基礎ゼミでは、アンダースロー劇場(地点)とギア専用(アートコンプレックス1928)劇場と観劇による比較〜小劇場の様々な可能性と模索〜を冊子にまとめました。皆でリサーチをしましたが、大阪に対象比較ができる劇と劇場というものがなかったので皆で京都まで出かけました。初めてみる小劇場がこれという人達もいて皆演劇には様々な形態があり、色々な可能性があることを知れたと思います。そうして、桜の園 作チェーホフも読んで感想文を書いてもらいました。戯曲を読んで感想文を書くとレポートよりよく書けるようになってくるので、それもよかったと思います。皆がどのくらい文章力があるのか、どのように考えているのかがよくわかりました。大学生ですので、卒業するまでに文章は書けるようにしたいという思いから、1回生の基礎ゼミから無理矢理ゼミレポートをつくりますが、今年は皆で出かけられたということもあり、ゼミ全体にまとまりもあり、なかなかよく書けましたので皆とランチをしにいきました。よくやりましたね、ありがとう。これで2015年度の矢内原ゼミの活動は終了。大学も終了。文化交流使で来年の4月までいませんが、皆さんが後期も沢山のことを吸収し、色々なことに打ち込んで、とにかく元気でいることを願います!
ゼミランチin青い鳥

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s