2回生文芸フェスタダンス企画 『つなぐ』26期

100名ちかくの人が観に来てくださり立ち見もでて本当によかったです。2回生にまかせてあったダンスはどうにか形にしていってくれてよかったです。1回生7人も少ない稽古でどうにか作品についてきてくれてよかったです。今年は矢内原は後期いないので1回生の創作クラスはなく前期の授業内発表もありません。申し訳ない。でも数名参加してくれて最後までやってくれてありがとう。もちろん、いろいろ反省はありますが…..どうにか発表ができたことに感謝します。観に来てくださった皆様本当にありがとうございました。これをよい機会ととらえ、皆がそれぞれに成長してゆくことを心から願っています。

色々あるけど、それでも最後まで舞台をやれるとなにかが違うし、本番1回ごとに成長を感じる。本当は1回目のよかったんだけど、2回目はもっと頑張ってほしくて、もっと思い切って表現!というとやっぱり2回目のほうがよかったです。いや、反省はありますよ。それでも、最後皆が手を伸ばした先はまだまだずっと先に続くように感じたよ。表現というのは自分のやる気ですべてが変わる。迷わない、正直に表現することの大切さを改めて感じることができたし、皆の踊りから教えてもらいました。ひっぱっていってくれた人達、スタッフの皆さん本当にお疲れ様でした。

kindaidancebunfes201571402kindaidance201571401

大学側も広報にだして下さりありがとうございました。沢山のお客さんに来ていただきました!
文芸フェスタ『つなぐ』

2015bunfestunagu001

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s