夏休みの色々

●4回生は台湾にむけて稽古中です。ダンスインアジア2014の若手公演として参加するからです。作品もだいぶ仕上がってきてとても楽しみです。みんなと台湾を楽しんできます。向こうの学生がDance in Asia 驅動城市の宣伝をつくってくれました。かわいいね。

★8月24日オープンキャンパスの時に10-8号館で台北報告と台北で踊ってきたダンスを皆さんにおみせしますので、是非報告会来て下さい!卒業舞踊公演『初々』ではみれないシーンもありますので、よろしくお願いします!高校生の皆さんに是非お待ちしております!

************************************************************************************

●2、3回生は毎年9月 富山県高岡市福岡町で開催される 少人数によるダンスコンクール 「アーティスティック・ムーブメント」にむけて夏休みは稽古します。いいよいよ近畿大学の舞踊が外で争う日がきたのかと思うと、なけてくる。
ダンスに勝ち負けなどはないので、よい作品を創り、踊ることに時間をかけ、そこでおのずと結果がついてきます。この時間を学生の間に持つのと、持たないのでは、やっぱりちがうものね。一生懸命やって勝つ事が一番いいけど、その次は一生懸命やって負けることだと山田太一先生がおしゃっていました。

学生の間にコンクールにだすのはよいことだ。コンクールで賞をもらうと、昔はフランス留学やアメリカ留学がついてきたけどそんなの今ないのかな?私が学生の時にたくさんのコンクールにでていたがアメリカの振付コンクール的なもので賞をもらったりしたなぁと、これは絶対に大学の先生に言われなかったら出ていなかったと思うが、やってみるとやってよかったと、舞台をやるごとに確実に成長していっていたんだといろいろな人に助けていただいてコンクールにでていたんだと感じる今日このごろです。もっと計画的にいろいろ作品がだせるように考えなくてはいけないですが、ダンス部的なものがないので持続的に活動してゆくのは難しいですが、近畿大学も少しづつ変わりつつありますので、ダンス有志の会などをつくり縦と横のつながりがあるようにして成長を続けていける環境があればと個人的には思いますが、皆で考えてもらうきっかけをつくり、ダンスに真剣に取り組む学生が少しでも増えてゆけばいいなぁと思います。
ソウルのコンクールhttp://d.hatena.ne.jp/nori54/20140712
横浜ダンスコレクションEXhttp://www.yokohama-dance-collection-r.jp/jp/index.html

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s